パリのハイジュエラー、ブシュロン創業160周年を祝う新たな輝きのストーリー

レティシア・カスタ x 高橋一生 主演
ブシュロンオリジナルショートフィルム

Story

義姉から虐げられる日々を送る女(レティシア・カスタ)と、名家に生まれ、何不自由のない生活を送る男(高橋一生)。
環境が異なる二人は、いつしか惹かれあうが、女は境遇の違いから恋に踏み出せないでいた。だがある日、男から贈られた宝石を身に着けたことをきっかけに、彼女の中に変化が訪れる。
自らの直感に従い、自分らしく大胆に生きる。
今年、創業160周年を迎えたブシュロンは「自由な精神」をテーマに、日仏を代表する俳優と気鋭のクリエイターを起用したオリジナルショートフィルムを公開いたします。

フランスで生まれ世界中で愛されているシャルル・ペロー作『シンデレラ』を、脚本家・本谷有希子と映像作家・関和亮が現代的に再解釈した物語。ブシュロンのアンバサダーを務めるフランスの女優レティシア・カスタと、現在最も注目を集める俳優・高橋一生が、惹かれあう二人を演じます。世界的に活躍するSOIL&"PIMP"SESSIONSがこの物語のために書き下ろした音楽も魅力。既存のイメージを覆すこの作品は、フランスの歴史あるメゾンでありながら常に先進的であり続ける、自由で大胆なブシュロンのエスプリそのものです。

Photo gallery

劇中の印象的な場面を写真でお楽しみください。

Special movie

主演の二人のインタビューや撮影メイキングをご覧ください。

Jewerly in the film

劇中に登場するブシュロンのジュエリーをご紹介いたします。

Creators

出演:レティシア・カスタ

フランスの女優で監督。国際的なモデルとしてキャリアをスタートさせ、数々の有名誌やファッションブランドの広告キャンペーンで活躍。イヴ・サン=ローランやジャン=ポール・ゴルチエのミューズだったことでも知られる。1998年に映画やテレビの世界に進出し、多くの名監督の作品に出演。舞台でも活躍し、2012年には芸術文化勲章シュヴァリエを受章。2016年のカンヌ国際映画祭にて初監督作品「En moi(私の中に)」を発表している。2018年ブシュロン160周年のアンバサダーに就任。

出演:高橋一生

1980年生まれ、東京都出身。数多くの映画、テレビドラマ、舞台で活躍。2012年に舞台「4 four」の演技で第67回文化庁芸術祭賞演劇部門芸術祭新人賞を受賞。2018年エランドール賞新人賞受賞。近年は、大河ドラマ「おんな城主 直虎」(17/NHK)、「カルテット」(17/TBS)、「民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?」(17/CX)、連続テレビ小説「わろてんか」(17~18/NHK)、映画『嘘を愛する女』(18/中江和仁監督)、『blank13』(18/齊藤工監督)など数々の話題作に出演し、圧倒的な支持と人気を獲得。今最も輝いている役者の一人。

監督:関和亮

1976年生まれ、長野県小布施町出身。音楽CDなどのアートディレクション/デザイン、ミュージック・ビデオ、ショート・ムービー、Webムービー、TV CMのディレクションを数多く手がける一方でフォトグラファーとしても活動。第14回文化庁メディア芸術祭エンターテインメント部門優秀賞、2015 55th ACC CM FESTIVAL 総務大臣賞/ACCグランプリ、MTV VMAJやSPACE SHOWER MUSIC VIDEO AWARDS等、受賞多数。

脚本:本谷有希子

1979年生まれ。石川県出身。「劇団、本谷有希子」主宰として作・演出を手掛ける。小説家としても活動し、大江健三郎賞、三島由紀夫賞など数々の文学賞を受賞。2016年、『異類婚姻譚』(講談社)で第154回芥川龍之介賞を受賞した。

音楽:SOIL&"PIMP"SESSIONS

2001年、東京のクラブイベントで知り合ったミュージシャンが集まり結成。確かな演奏力とクールな雰囲気を漂わせながらも、ラフでエンターテイメント、バースト寸前の爆音ジャズを展開。2005年には英BBC RADIO1主催の“WORLDWIDE AWARDS 2005”で「John Peel Play More Jazz Award」を受賞。海外での作品リリースや数々の世界最大級のフェスティバルに出演、これまでに29カ国で公演を行うなど、世界的に活動を続けている。2018年5月には、多彩なゲストを迎えた約2年ぶりのオリジナル・フルアルバム「DAPPER」をリリース。

About Boucheron

1858年にフレデリック・ブシュロンが創業したブシュロンは、ラグジュアリーブランドの聖地として知られるパリ・ヴァンドーム広場にブティックを構えた最初のハイジュエラーです。フランス流エレガンスと創造性の最高峰であるハイジュエリーを長きにわたり創造し続け、日仏友好160周年にあたる2018年、創業160周年を迎えました。先見の明に優れた創業者の時代から受け継ぐ、自由で大胆な精神によって創り出される革新的な作品は、世界中の名だたる顧客たちに愛されています。

Back to top

26 Vendôme Letter

Stay informed of the latest news and events of the Maison Boucheron and enter into the universe of the first jeweler of the Place Vendôme.