シンハ リング

ルベライト、ルビー、ダイヤモンド、ブラックラッカー、ホワイトゴールド

威厳や強さ、精神の高揚のシンボルである鷲は、神の使者であり、どんなに強烈な光も身を焦がすことなく凝視できる力を宿すと言い伝えられています。
何世紀にも渡って再解釈され続け、数々の王たちの守り神や王国の象徴とされてきた高貴な鷲は、インドでは「シンハ」と呼ばれ、ジョードプルの王家の紋章にも描かれていました。

詳細を見る

Les Moments B

パティアラのマハラジャ 

ヴァンドーム広場で最も見事なオーダー

1928年8月、パティアラのマハラジャがダイヤモンド7,571個、エメラルド1,432個など、宝石がぎっしり詰まった7個の大きなケースを持った従者を伴い、ヴァンドーム広場26番地に姿を現しました。ブシュロンの名声、さらにはブシュロンがインドとの間に結んでいる強い絆に心惹かれたマハラジャは、自身の財宝に含まれる数千個のダイヤモンド、ルビー、エメラルドを用いて、149点のジュエリーで構成される卓越したパリュールをブシュロンに注文しました。これは現在のところ、ヴァンドーム広場でなされた最も大規模で並外れたオーダーになっています。

ブシュロンを彩るストーリーをすべて見る

シンハ リング

ルベライト、ルビー、ダイヤモンド、ブラックラッカー、ホワイトゴールド

¥7,236,000.00
価格を隠す

ラウンドダイヤモンド134個(計2.02カラット)
ラウンドルビー96個(計1.42カラット)
バゲットカットルビー48個(計2.10カラット)
ト)
カボションカットルベライト1個(計9.00カラット)
K18ホワイトゴールド 20.00 g

Ref.: JRG02638


ブティックを検索
セレクションに追加する
印刷

*カラット数と貴金属の重量は参考値です。

ニュースレター from ヴァンドーム広場26番地

メゾンのニュースやイベント情報をいち早くお届けします。ヴァンドーム広場にブティックを構えた最初のジュエラー、ブシュロンの世界へようこそ。