シプリス ブレスレット

ブラックサファイア、ダイヤモンド、ルビー、ホワイトゴールド

一生を共に暮らし、旅をするために互いを選びあう唯一の生き物であり、完璧な愛を象徴する白鳥。
その白鳥で女性らしい優雅さを具現化した、チャイコフスキーの「白鳥の湖」からインスピレーションを得たシプリス ブレスレットは、優れた彫刻技術により何層もの華麗な羽根が立体的に再現されています。
重ねて身に着けられるように、黒鳥と白鳥のブレスレットの羽毛はぴったりと重なるデザインになっています。

詳細を見る

Les Moments B

パティアラのマハラジャ 

ヴァンドーム広場で最も見事なオーダー。
1928年8月、パティアラのマハラジャがダイヤモンド7,571個、エメラルド1,432個など、宝石がぎっしり詰まった7個の大きなケースを持った従者を伴い、ヴァンドーム広場26番地に姿を現しました。ブシュロンの名声、さらにはブシュロンがインドとの間に結んでいる強い絆に心惹かれたマハラジャは、自身の財宝に含まれる数千個のダイヤモンド、ルビー、エメラルドを用いて、149点のジュエリーをブシュロンに注文しました。これは現在のところ、ヴァンドーム広場でなされた最も大規模で並外れたオーダーになっています。

ブシュロンを彩るストーリーをすべて見る

シプリス ブレスレット

ブラックサファイア、ダイヤモンド、ルビー、ホワイトゴールド

¥9,936,000
価格を隠す

ブラックサファイア523個(計27.32カラット)
ダイヤモンド17個(計1.29カラット)
ルビー2個(計0.21カラット)
ホワイトゴールド
ブラックゴールド

Ref.: JBT00588M


ブティックを検索
セレクションに追加する
印刷

*カラット数と貴金属の重量は参考値です。

ニュースレター from ヴァンドーム広場26番地

メゾンのニュースやイベント情報をいち早くお届けします。ヴァンドーム広場にブティックを構えた最初のハイジュエラー、ブシュロンの世界へようこそ。