エピュール

ステンレススチール、ダブルゴドロン、サファイアカボション、ブラックダイヤル、ステンレススチール ストラップ

優雅で洗練された新しいクラシックを体現する「エピュール」コレクション。繊細な曲線が美しい伝統的なラウンド型のフォルム、洗練されたライン、丁寧で巧みな仕上げ。それらが、永遠の愛を象徴するダブルのゴドロン装飾、身に着ける人を守る力を持つ独自のカボションが「光のジュエラー」の特徴を引き立てます。「エピュール」は、単なるタイムピースではなく、まさに人生の哲学を表現した逸品で、人生で最も幸福な時間を輝かせるために必要な存在と言えるでしょう。

詳細を見る

Les Moments B

幸せな時間

1785年、時計師ルソーが、パリの子午線にぴったり合わせた、太陽の通り道に向けたルーペを上に備えた小さな大砲のある、新種の日時計を発明しました。この日時計によって、正午に腕時計や置時計の時刻を合わせることが可能でした。当初パレ・ロワイヤルの庭園に設置されていたこの日時計は、アーケードの下にあったフレデリック・ブシュロンの最初のブティックに、毎日光を反射していました。最初の台座には、「Horas non numero nisi serenas(私は幸せな時間しか数えない)」と書かれていました。時間と人生についてのこのようなビジョンに魅了されたフレデリック・ブシュロンは、これを自分のモットーにしました。メゾンの初期の作品はこのモットーを拠り所にしています。フレデリック・ブシュロンは「幸せな時間」の時計師でありたいと願い、この表現を人生の讃歌にしたのでした。

ブシュロンを彩るストーリーをすべて見る

エピュール

ステンレススチール、ダブルゴドロン、サファイアカボション、ブラックダイヤル、ステンレススチール ストラップ

¥684,720
価格を隠す

「エピュール」ウォッチから誕生した新しいステンレススティールモデル。シンプルな中に力強いラインとこだわりのディテールが光のコントラストを与えています。光の都パリを象徴する「クル ド パリ」のモチーフやダブルゴドロン装飾。ブシュロンがヴァンドーム広場に店を構えた1893年に由来する9時と3時のオーバーサイズのインデックス。そして鮮やかなブルーカボションがモダンな機能性と洗練された男性らしさを主張しています。

自動巻き機械式ムーブメント、「Je ne Sonne que les Heures Heureuses」(私は慶びの時だけを刻む)とエングレービングが施された文字、サファイアクリスタルのシースルーバック
ブシュロン マスター シールとメゾンの創業年「1858」のエングレービングが施されたローター
50m防水機能、約42時間のパワーリザーブ、毎時28,800回の振動数、25石
直径42 mmのケース
ステンレススティール ストラップ

Ref. Case: WA021204
Ref. Bracelet: WDA31029


ブティックを検索する
セレクションに追加する
印刷する

*カラット数と貴金属の重量は参考値です。

ニュースレター from ヴァンドーム広場26番地

メゾンのニュースやイベント情報をいち早くお届けします。ヴァンドーム広場にブティックを構えた最初のジュエラー、ブシュロンの世界へようこそ。