パンセ ドゥ ディアマン ネックレス

ダイヤモンド、ホワイトゴールド

「クエスチョンマーク」ネックレスは今やブシュロンを象徴するスタイルのひとつ。「パンセ ドゥ ディアマン」(ダイヤモンドのパンジー)コレクションの中でデザインされて、そのモチーフがますますその魅力を高めます。パンジーは、1875年よりメゾンがずっと愛し続けている花。全体にダイヤモンドをまとったこのコレクションは、愛情と甘い記憶を象徴しています。

詳細を見る

Les Moments B

ロシア皇帝ファミリー

1860年から40年近くものあいだ、ロシア皇帝ファミリーはブシュロンの顧客たちの重要部分を占めました。マリア・ニコラエヴナ大公女、マリア・アレクサンドロヴナ皇后、アレクサンドル3世、さらにはアレクセイ大公爵も、パリに来た折にはブシュロンに立ち寄り、ジュエラーの名をロシア宮廷に知らしめました。こうして、フレデリック・ブシュロンは1897年、初めての国外支店をモスクワに開くことにしたのです。

ブシュロンを彩るストーリーをすべて見る

パンセ ドゥ ディアマン ネックレス

ダイヤモンド、ホワイトゴールド

¥24,084,000
価格を隠す

ローズカット ダイヤモンド3個(計0.17カラット)
ラウンドダイヤモンド764個(計10.52カラット)
18Kホワイトゴールド

Ref.: JCL00802M


ブティックを検索する
セレクションに追加する
印刷する

*カラット数と貴金属の重量は参考値です。

ニュースレター from ヴァンドーム広場26番地

メゾンのニュースやイベント情報をいち早くお届けします。ヴァンドーム広場にブティックを構えた最初のジュエラー、ブシュロンの世界へようこそ。