プリュム ドゥ パオン モルガナイト イヤリング

モルガナイト、ダイヤモンド、ホワイトゴールド


フレデリック・ブシュロンのクリエイティブなエスプリとメゾン独自の技巧から生まれたプリュム ドゥ パオン モルガナイト イヤリングは、独特のカーブで表情を作り、クジャクの羽に命を吹き込みます。

詳細を見る

Les Moments B

プリュム・ドゥ・パオン

クジャクの羽根のモチーフがブシュロンに現れたのは、1866年。そのグラフィカルな構造と軽快なエレガンスからは、ジュエラーの心を捉える魅力が感じられます。
1883年にフレデリック・ブシュロンとそのアトリエを率いていたポール・ルグランが、クエスチョンマークネックレスを考案したのも、ふたりがクジャクの羽根で遊んでいた時でした。

モダンな嗜好で知られるアレクセイ・アレクサンドロヴィチ・ロマノフ大公爵がすぐにこのネックレスを買い求めたのも当然でした。それ以来、この素晴らしいクジャクの羽根の新しいデザインは、ハイジュエリーのコレクションを美しく飾り続けています。

ブシュロンを彩るストーリーをすべて見る

プリュム ドゥ パオン モルガナイト イヤリング

モルガナイト、ダイヤモンド、ホワイトゴールド


¥6,550,000
価格を隠す

モルガナイト2個 (約2.50カラット)
ラウンドダイヤモンド190個 (0.71カラット)
ローズカットダイヤモンド2個 (0.46カラット)
ローズカットペアシェイプダイヤモンド2個 (0.09カラット)
ホワイトゴールド
ピンクゴールド

Ref.: JCO01399


ブティックを探す
セレクションに追加する
印刷

*カラット数と貴金属の重量は参考値です。

ニュースレター登録

ブシュロンがお届けするサプライズ。
メゾンの最新情報をどうぞお見逃しなく。