キャトル・レッド・エディション指輪

ピンクローズとレッドセラミックの指輪

キャトル・レッドの結婚指輪により規範が揺らぎ、情熱により独自の愛が確認されます。
レッドセラミックに彫られた「Clou de Paris」という象徴的なモチーフと結合したピングゴールドは、装着する人のパーソナリティへの賛歌です。
この指輪だけの場合、キャトルの結婚指輪はピュアさと不思議な力を放ちます。
その他のキャトル指輪やブシュロン指輪と組み合わされると、フレデリック・ブシュロンへの敬愛の念を表現する自由が、その意味合い全てを備えるようになります。

詳細を見る

Les Moments B

フレデリック・ブシュロン

1831年、フレデリック・ブシュロンは繊維業を営む一家に生まれます。まだ若いフレデリックは、一家の伝統を離れジュエリーのブティックをオープン。素材の繊細さを熟知していた彼は、子供時代に親しんだ布地やレースと同じ柔軟さでゴールドを扱うことにします。その試みはすぐに成功し、パレ・ロワイヤルのブティックにはパリ中の顧客たちが集いました。1893年、ヴァンドーム広場に初めてブティックを構えたジュエラーは、世界で他に例のないサヴォワールヴィーヴル(生活様式)、サヴォワールフェール(受け継がれるノウハウ)、フランス流エレガンスのショーケースとなりました。時代を先読みするフレデリック・ブシュロンの能力は、ジュエリーの身に着け方も変えました。彼の成功は国境を越え、各国王室やハリウッドの有名スターからも注文を受けました。

ブシュロンを彩るストーリーをすべて見る

キャトル・レッド・エディション指輪

ピンクローズとレッドセラミックの指輪

価格はお問い合わせください

ローズゴールド 750/1000 2.84 g
レッドセラミック

Ref.: JAL00264


ブティックを探す
セレクションに追加する
印刷

*カラット数と貴金属の重量は参考値です。

ニュースレター登録

ブシュロンがお届けするサプライズ。
メゾンの最新情報をどうぞお見逃しなく。