キャトル ホワイト ダイヤモンドリング ラージ

ダイヤモンド、イエローゴールド、
ホワイトゴールド、ピンクゴールド、
ホワイトセラミック

異なるゴールドとテクスチャーの斬新なコンビネーション。ブシュロンを代表する「キャトル」は、メゾンの伝統的なモチーフを再解釈し、新たな息吹を与えたコレクション。
キャトル ホワイト リングの輝きは、光の都パリに燦然と輝くジュエラー、ブシュロンの歴史を連想させます。
独自に開発されたホワイトセラミックのクリーミーな質感と、ミラーセッティングされたダイヤモンドのコンビネーションは、ブシュロンの独創性と、ダイヤモンドの輝きを強調します。
エレガントで軽やかな装いの繊細なリングです。

詳細を見る

Les Moments B

幸せな時間

1785年、時計師ルソーが、パリの子午線にぴったり合わせた、太陽の通り道に向けたルーペを上に備えた小さな大砲のある、新種の日時計を発明しました。この日時計によって、正午に腕時計や置時計の時刻を合わせることが可能でした。当初パレ・ロワイヤルの庭園に設置されていたこの日時計は、アーケードの下にあったフレデリック・ブシュロンの最初のブティックに、毎日光を反射していました。最初の台座には、「Horas non numero nisi serenas(私は幸せな時間しか数えない)」と書かれていました。時間と人生についてのこのようなビジョンに魅了されたフレデリック・ブシュロンは、これを自分のモットーにしました。メゾンの初期の作品はこのモットーを拠り所にしています。フレデリック・ブシュロンは「幸せな時間」の時計師でありたいと願い、この表現を人生の讃歌にしたのでした。

ブシュロンを彩るストーリーをすべて見る

キャトル ホワイト ダイヤモンドリング ラージ

ダイヤモンド、イエローゴールド、
ホワイトゴールド、ピンクゴールド、
ホワイトセラミック

¥961,200
価格を隠す

ラウンドダイヤモンド25個(計0.49カラット)
K18イエローゴールド、K18ホワイトゴールド、
K18ピンクゴールド ホワイトセラミック

Ref.: JRG01599


ブティックを検索する
セレクションに追加する
印刷する

*カラット数と貴金属の重量は参考値です。

ニュースレター from ヴァンドーム広場26番地

メゾンのニュースやイベント情報をいち早くお届けします。ヴァンドーム広場にブティックを構えた最初のジュエラー、ブシュロンの世界へようこそ。