セルパンボエム トワエモア リング

ホワイトゴールド、ダイヤモンド

1878年、創業者フレデリック・ブシュロンは、愛と保護、そして幸福のしるしとして、妻ガブリエルにスネーク(セルパン)をモチーフとしたネックレスを贈りました。
以来、「セルパンボエム」コレクションは、身に着ける女性にとってお守りのような存在になりました。
ヘビの頭部を寓意的に表現するヘッド部分には、ビーズ状に細工された繊細なゴールドがあしらわれ、ダイヤモンドの輝きを一層際立たせます。
ヘッドが重なり合う「トワエモア(あなたとわたし)」と呼ばれるデザインは、その名の通り二人の絆を象徴しています。

詳細を見る

Les Moments B

ロシア皇帝ファミリー

1860年から40年近くものあいだ、ロシア皇帝ファミリーはブシュロンの大切なお客様であり続けました。

マリア・ニコラエヴナ大公女、マリア・アレクサンドロヴナ皇后、アレクサンドル3世、さらにはアレクセイ大公爵も、パリに来た折にはブシュロンに立ち寄り、ジュエラーの名をロシア宮廷に知らしめました。

こうして、フレデリック・ブシュロンは1897年、初めての国外支店をモスクワに開くことにしたのです。

ブシュロンを彩るストーリーをすべて見る

セルパンボエム トワエモア リング

ホワイトゴールド、ダイヤモンド

¥1,134,000
価格を隠す

ラウンドダイヤモンド16石(計0.66カラット)
18Kホワイトゴールド

Ref.: JRG04BDB1


ブティックを検索
セレクションに追加する
印刷

*カラット数と貴金属の重量は参考値です。

ニュースレター from ヴァンドーム広場26番地

メゾンのニュースやイベント情報をいち早くお届けします。ヴァンドーム広場にブティックを構えた最初のジュエラー、ブシュロンの世界へようこそ。