セルパンボエム トワエモア リング スモール

ホワイトゴールド、ダイヤモンド

1878年、創業者フレデリック・ブシュロンは旅立ちの前に、愛と保護、そして幸福のしるしとして、妻ガブリエルにヘビをモチーフとしたネックレスを贈りました。以来、「セルパンボエム」コレクションは、身に着ける女性にとってお守りのような存在になりました。
ヘビの頭部を寓意的に表現するヘッド部分には、ビーズ状に細工された繊細なゴールドがあしらわれ、ダイヤモンドの輝きを一層際立たせます。
ヘッドが重なり合う「トワエモア(あなたとわたし)」と呼ばれるデザインは、その名の通り二人の絆を象徴しています。

詳細を見る

Les Moments B

アレクサンドラ皇后

婚約者アレクサンドラに猛烈に恋したロシア皇帝ニコライII世は、フレデリック・ブシュロンを宮廷に迎え、これまでに誰も身につけたことがないようなオリジナルで見事なティアラの創作を依頼しました。それに応えブシュロンは、2,000時間を超す作業時間を費やして、全体にパールとダイヤモンドをセットした、息を呑むほど素晴らしい小さなティアラを制作しました。ニコライII世は、1894年に行われた婚約式の日にこの卓越した作品を贈り、アレクサンドラの心を打ちました。激しい偏頭痛に悩まされていた皇后は、頭痛を和らげるのはこのティアラだけだと言って、これを自身の象徴的なジュエリーにしました。

ブシュロンを彩るストーリーをすべて見る

セルパンボエム トワエモア リング スモール

ホワイトゴールド、ダイヤモンド

¥1,134,000
価格を隠す

ラウンドダイヤモンド16石(計0.66カラット)
18Kホワイトゴールド

Ref.: JRG04BDB1


ブティックを検索する
セレクションに追加する
印刷する

*カラット数と貴金属の重量は参考値です。

ニュースレター from ヴァンドーム広場26番地

メゾンのニュースやイベント情報をいち早くお届けします。ヴァンドーム広場にブティックを構えた最初のジュエラー、ブシュロンの世界へようこそ。