セルパンボエム クリップイヤリング ミディアム

ホワイトゴールド、ダイヤモンド

守り神とされるヘビをメゾン独自の解釈で、コンテンポラリーなデザインのクリップイヤリングに仕上げました。
繊細に彫刻を施したゴールドが、ヘビのうろこを見事に表現しています。
身に着ける人の表情をエレガントに引き立てます。

詳細を見る

Les Moments B

The Crown Jewels

One of the most famous jewelry auctions in the world was held in 1887, at the Louvre. The auction of the French Crown Jewels was referred to at that time as “the sale of the century”. Frédéric Boucheron, the only Frenchman amongst the attendance of the world’s most important jewelers, managed to acquire 31 diamonds and among them the celebrated Mazarin diamonds weighing respectively 18 and 16 carats, along with one of Empress Eugénie’s most beautiful jewels, for which the auction stakes skyrocketed. When word was out that Frédéric Boucheron had bought this sumptuous stone, the whole of Paris wondered who had given the acquisition order. It turned out that Frédéric had acquired it for himself so as to set it on a ring for his wife, Gabrielle, as a pledge of his eternal love. Ever since, Boucheron has been the jeweler of love and tradition has it that the most passionate of men go to the Maison to choose an engagement ring.

ブシュロンを彩るストーリーをすべて見る

クリエイションの芸術

セッティング

それぞれの宝石の輝きを際立てるために、ブシュロンは既存の様々なセッティング技法を活用し、同時にモザイクセッティングやミラーセッティング、エアリーセッティングなど、独自のテクニックを生み出しています。エアリーセッティングは視覚的効果により、宝石が宙に浮かんでいるかのように美しく見せることを可能にします。

セルパンボエム クリップイヤリング ミディアム

ホワイトゴールド、ダイヤモンド

¥1,220,400
価格を隠す

ラウンドダイヤモンド16石(計0.45カラット)
18Kホワイトゴールド

Ref.: JCO04CDB03


ブティックを検索する
セレクションに追加する
印刷する

*カラット数と貴金属の重量は参考値です。

ニュースレター from ヴァンドーム広場26番地

メゾンのニュースやイベント情報をいち早くお届けします。ヴァンドーム広場にブティックを構えた最初のジュエラー、ブシュロンの世界へようこそ。