セルパンボエム トワエモア リング

イエローゴールド、ダイヤモンド

1878年、創業者フレデリック・ブシュロンは、愛と保護、そして幸福のしるしとして、妻ガブリエルにスネーク(セルパン)をモチーフとしたネックレスを贈りました。
以来、「セルパンボエム」コレクションは、身に着ける女性にとってお守りのような存在になりました。
ヘビの頭部を寓意的に表現するヘッド部分には、ビーズ状に細工された繊細なゴールドがあしらわれ、ダイヤモンドの輝きを一層際立たせます。
ヘッドが重なり合う「トワエモア(あなたとわたし)」と呼ばれるデザインは、その名の通り二人の絆を象徴しています。

詳細を見る
360°

カーソルを動かすと360°自由にご覧いただけます

0%

    Les Moments B

    フレデリック・ブシュロン

    1831年、フレデリック・ブシュロンは繊維業を営む一家に生まれます。まだ若いフレデリックは、一家の伝統を離れジュエリーのブティックをオープン。素材の繊細さを熟知していた彼は、子供時代に親しんだ布地やレースと同じ柔軟さでゴールドを扱うことにします。その試みはすぐに成功し、パレ・ロワイヤルのブティックにはパリ中の顧客たちが集いました。1893年、ヴァンドーム広場に初めてブティックを構えたジュエラーは、世界で他に例のないサヴォワールヴィーヴル(生活様式)、サヴォワールフェール(ノウハウ)、フランス流エレガンスのショーケースとなりました。時代を先読みするフレデリック・ブシュロンの能力は、ジュエリーの身に着け方も変えました。彼の成功は国境を越え、各国王室やハリウッドの有名スターからも注文を受けました。

    ブシュロンを彩るストーリーをすべて見る

    クリエイションの芸術

    素晴らしい宝石

    ブシュロンの巧みな技。それは感動に満ちた素晴らしい宝石を見つける手腕でもあります。

    フレデリック・ブシュロンは宝石に魅了され、最高に貴重で珍しく、素晴らしい宝石を見つけるために、世界各地の宝石の専門家とのつながりを大切にしていました。彼にとって本当に素晴らしい宝石とは、稀に見る美しさを持ち、パワーと特別な魅力を感じさせるもの。ブシュロンのクリエイションには、常に最高で個性を持った宝石だけが調和してきました。

    セルパンボエム トワエモア リング

    イエローゴールド、ダイヤモンド

    ¥1,026,000
    価格を隠す

    ラウンドダイヤモンド16石(計0.66カラット)
    18Kイエローゴールド

    Ref.: JRG04BAB1


    ブティックを検索
    セレクションに追加する
    印刷

    *カラット数と貴金属の重量は参考値です。

    ニュースレター from ヴァンドーム広場26番地

    メゾンのニュースやイベント情報をいち早くお届けします。ヴァンドーム広場にブティックを構えた最初のジュエラー、ブシュロンの世界へようこそ。