ブシュロンx杉本博司:2つの芸術の出会い

メゾンがヴァンドーム広場26番地にブティックを構えてから120周年。これを記念して、現代美術作家 杉本博司氏による作品の展覧会を開催いたします。「Revolution」シリーズから謎にみちた写真を、新作ハイジュエリーコレクション「オテル ドゥ ラ ルミエール」と同時に一般公開いたします。
展覧会は、2013年10月15日(火)~25日(金)まで、パリのブシュロンヴァンドーム広場本店にて開催いたします。

杉本博司

オテル ドゥ ラ ルミエール(光のメゾン)

メゾン・ブシュロンの新しいハイジュエリーコレクションは、光へのオマージュ。ストーンから放たれる眩い光、ストーンを磨き上げる職人技の光。そして、すべてが調和し一層輝く美の光を表現しています。

2つの芸術の出会い

メゾン ブシュロンと杉本博司氏は、それぞれ独自の表現方法により“光の芸術”を見事な美しさで表現しています。

ブシュロンは「杉本文楽 曾根崎心中」の公演を後援いたします。

- 日本の伝統芸能 人形浄瑠璃文楽 -

ソレイユ ラディアント ネックレス

ダイヤモンドをホワイトゴールドにセット

ニュースレター from ヴァンドーム広場26番地

メゾンのニュースやイベント情報をいち早くお届けします。ヴァンドーム広場にブティックを構えた最初のハイジュエラー、ブシュロンの世界へようこそ。