アルシテクチュール

アルシテクチュール

ブシュロンは常に、幾何学の完全性やアールデコのピュアなラインなど、抽象的なデザインに強く惹かれてきました。 約160年前から今日に至るまで、正確なプロポーション、気品あふれる構造や堂々たるフォルムへの傾倒は、ブシュロンの芸術的なクリエイションに影響を与え続けているのです。

ヴァンドーム リズレ リング エメラルドカットダイヤモンド、ラウンドダイヤモンド、ブラックラッカー、ホワイトゴールド

空から見たヴァンドーム広場の八角形など、メゾンにとって大切な建築的コードを取り入れた「リズレ」クリエイション。
ダイヤモンドをパヴェセッティングしたホワイトゴールドの煌めく指先を、ブラックラッカーのリズレ(縁取り)が引き立てます。
パリのエレガンスと繊細さ、それがブシュロンのスタイル。

エメラルドカット ダイヤモンド 1石(0.30カラット)
ラウンドダイヤモンド 44石(0.22カラット)
ブラックラッカー
ホワイトゴールド

ニュースレター登録

ブシュロンがお届けするサプライズ。
メゾンの最新情報をどうぞお見逃しなく。