ナチュール トリオンファント

リエール ドゥ パリ

花や植物について、ブシュロンは運命より偶然を、幾何学的な様式よりもアシンメトリーを、秩序だった構成よりも自然さを好みます。1858年、フレデリック・ブシュロンは、創業したパレ・ロワイヤルのアーケードの下で、パリの街に自由に自生するアイビーに心を奪われました。以来、アイビーは、メゾンのコレクションにたびたび登場し、クリエイションごとに様々な姿を見せてきました。アイビーのあふれる生命力を体現した大胆な5つの新作ジュエリーは、手首や首もとを取り巻いたり、2本の指にまたがって収まったり、あるいは耳元をそっと飾ります。

リエール ドゥ パリ スタッズイヤリング ホワイトゴールド、ダイヤモンド

自然はメゾンのジュエリーの歴史を長きにわたって彩ってきました。その固有のビジョンを表現したのが「ナチュール トリオンファント」です。ブシュロンは今年、ホワイトゴールドとダイヤモンドによるリエール ドゥ パリラインを発表します。繊細で軽やかなこのイヤリングは、耳を流れるパヴェダイヤモンドのアイビーの2枚の葉が、生命力あふれる自然を表現しています。

ラウンドカット ダイヤモンド96個(計0.77カラット)
18Kホワイトゴールド4.45 g

リエール ドゥ パリ ペンダント ホワイトゴールド、ダイヤモンド

自然は1858年の創業以降、ブシュロンにとって尽きることのないインスピレーションの源です。その多様性、完璧なまでの美しさ、豊かなシンボルは、時と共にさまざまなクリエーションを生み出してきました。ブシュロンは今年、堂々とした生命力あふれる自然を描いたリエール ドゥ パリラインより、ペンダントを発表します。ホワイトゴールドにあしらわれたダイヤモンドセッティングが葉脈を強調し、植物の世界に特徴的な軽やかさを引き立てます。

ラウンドカット ダイヤモンド73個(計0.79カラット)
18Kホワイトゴールド

リエール ドゥ パリ リング ホワイトゴールド、ダイヤモンド

ブシュロンが描く自然は、自由で堂々としていて生命力にあふれています。その美しさを引き立てるためにありのままに捉えられています。ブシュロンは今年、ホワイトゴールドとダイヤモンドによるリエール ドゥ パリラインを発表します。この新しいリングは、アイビーの自然のままの気質を体現。アイビーの葉がさり気なく指に収まり、エレガントにもワイルドに身に着けることができます。

ラウンドカット ダイヤモンド92個(計0.91カラット)
18Kホワイトゴールド

リエール ドゥ パリ ハンドリング ホワイトゴールド、ダイヤモンド

花や植物について、ブシュロンは運命より偶然を、幾何学的な様式よりもアシンメトリーを、秩序だった構成よりも自然さを好みます。ブシュロンは今年、ホワイトゴールドとダイヤモンドによるリエール ドゥ パリラインより、大胆なダブルリングを発表します。生命力あふれるありのままの自然のように2本の指に巻き付くこの新作は、アイビーの葉が持つ活気を象徴します。

ラウンドカット ダイヤモンド133個(計1.46カラット)
18Kホワイトゴールド

リエール ドゥ パリ ネックレス ホワイトゴールド、ダイヤモンド

1858年、フレデリック・ブシュロンは、創業したパレ・ロワイヤルのアーケードの下で、パリの街に自由に自生するアイビーに心を奪われました。以来、アイビーは、メゾンのコレクションにたびたび登場し、クリエーションごとに様々な姿を見せてきました。ブシュロンは今年、ホワイトゴールドとダイヤモンドによるリエール ドゥ パリラインを発表します。このショートネックレスは、生命力あふれる無数のアイビーの葉が首もとを飾り、壮麗なスタイルを演出します。

ラウンドカット ダイヤモンド1,049個(計9.71カラット)
18Kホワイトゴールド

プリュム ドゥ パオン

160年近くにわたって、クジャクの羽根はブシュロンの創作の歴史と伝統の中心にあり続けています。1883年、フレデリック・ブシュロンはその軽やかなエレガンスにインスピレーションを得て「クエスチョンマーク」ネックレスをデザインし、最初の定番ラインとなりました。以降、この印象的な羽毛は、クレール・ショワンヌの創作スタジオの指揮のもと、何度も新たな姿に描き直され、メゾンのハイジュエリーコレクションを引き立たせています。

プリュム ドゥ パオン ペンダントイヤリング ダイヤモンド、ピンクゴールド

自然の形象は、メゾンに無限のインスピレーションを与える存在であり続けています。その美の極致と豊かな象徴性により、自由で生命力溢れる、素晴らしい作品が誕生しました。このドロップイヤリングは、「ナチュール トリオンファント」というブシュロンの自然に対するビジョンを体現しています。

ローズカットダイヤモンド2個(計1.11カラット)
ラウンドダイヤモンド782個(計4.82カラット)
18Kピンクゴールド

プリュム ドゥ パオン ペンダント ダイヤモンド、ピンクゴールド

1866年以来、羽根はブシュロンを代表するモチーフとなっています。卓越した技術と立体作品の制作に関する豊富な専門知識により、このローズゴールド ネックレスの宙に浮いたようなセッティングと流麗なライン、耐久性、魅力が実現しました。

ローズカットダイヤモンド1個(0.52カラット)
ラウンドダイヤモンド563個(計4.47カラット)
18Kピンクゴールド

プリュム ドゥ パオン イヤリング ダイヤモンド ホワイトゴールド

130年以上前、創業者フレデリック・ブシュロンが留め金を使用しないというジュエリー史に残る革新的なネックレスを発明した際、インスピレーションの源となったのは一本のクジャクの羽でした。その軽やかさやしなやかさ、そして美しさは、メゾンのクリエイティビティの象徴でもありました。

今日、メゾンの歴史において重要な位置を占める羽根のジュエリーを現代的なアプローチのもと再解釈した「プリュムドゥパオン」コレクション。
ブシュロンの優れた職人技とサヴォワールフェールにより、本物と見まがうばかりの繊細なクジャクの羽が、女性のしなやかな動きに合わせて一枚一枚美しく揺れるのです。

ローズカット ダイヤモンド 2個(1.35カラット)
ラウンドカット ダイヤモンド 782個(4.45カラット)
18Kホワイトゴールド

プリュム ドゥ パオン ネックレス ダイヤモンド、 ホワイトゴールド

130年以上前、創業者フレデリック・ブシュロンが留め金を使用しないというジュエリー史に残る革新的なネックレスを発明した際、インスピレーションの源となったのは一本のクジャクの羽でした。その軽やかさやしなやかさ、そして美しさは、メゾンのクリエイティビティの象徴でもありました。

今日、メゾンの歴史において重要な位置を占める羽根のジュエリーを現代的なアプローチのもと再解釈した「プリュムドゥパオン」コレクション。
ブシュロンの優れた職人技とサヴォワールフェールにより、本物と見まがうばかりの繊細なクジャクの羽が、女性のしなやかな動きに合わせて一枚一枚美しく揺れるのです。

ローズカット ダイヤモンド 1個(0.50カラット)
ラウンドカット ダイヤモンド 563個(4.47カラット)
18Kホワイトゴールド
ホワイトゴールド チェーン
長さ:83cm

プリュム ドゥ パオン ペンダント ロック クリスタル、ホワイトゴールド、パール、ダイヤモンド

130年以上前、創業者フレデリック・ブシュロンが留め金を使用しないというジュエリー史に残る革新的なネックレスを発明した際、インスピレーションの源となったのは一本のクジャクの羽根でした。

今日、メゾンの歴史において重要な位置を占める羽根のジュエリーを現代的なアプローチのもと再解釈した「プリュム ドゥ パオン」コレクション。
ブシュロンの優れた職人技とサヴォワールフェールにより、本物と見まがうばかりの繊細なクジャクの羽が、女性のしなやかな動きに合わせて一枚一枚美しく揺れるのです。

ラウンドダイヤモンド589個(計4.84カラット)
プリンセスカットダイヤモンド2個(計0.42カラット)
ローズカットダイヤモンド1個(計0.51カラット)
ペアシェイプダイヤモンド1個(計0.06カラット)
ラウンドパール138個(計120.68カラット)
ロック クリスタル
K18ホワイトゴールド

パンセ ドゥ ディアマン

1875年からメゾン ブシュロンが描く力強くありのままの自然を象徴する花“パンジー”。「パンセ ドゥ ディアマン」は最愛の人の懐かしい思い出と結びつき、“あなたのことを想っています”という強いメッセージが込められています

「パンセ ドゥ ディアマン」 ペンダント、スモール ダイヤモンド、ホワイトゴールド

自然そのままの力強さを表現し、1875年からメゾンのアーカイヴにも度々登場する花のモチーフ “パンジー”。
フランスでは、「あなたのことを想っています」というロマンティックなメッセージが込められたこの花は、大切な人への愛情と懐かしい記憶のシンボルです。
ゴールドに施された繊細な透かし細工がダイヤモンドをきらめかせ、光の中で軽やかに輝くパンジーの花を表現しています。

ラウンドカット ダイヤモンド57個(計0.49カラット)
18Kホワイトゴールド

「パンセ ドゥ ディアマン」 ペンダント、ミディアム ダイヤモンド、ホワイトゴールド

自然そのままの力強さを表現し、1875年からメゾンのアーカイヴにも度々登場する花のモチーフ “パンジー”。
フランスでは、「あなたのことを想っています」というロマンティックなメッセージが込められたこの花は、大切な人への愛情と懐かしい記憶のシンボルです。
ゴールドに施された繊細な透かし細工がダイヤモンドをきらめかせ、光の中で軽やかに輝くパンジーの花を表現しています。

ラウンドカット ダイヤモンド102個(計1.57カラット)
18Kホワイトゴールド

「パンセ ドゥ ディアマン」 リング、スモール ダイヤモンド、ホワイトゴールド

自然そのままの力強さを表現し、1875年からメゾンのアーカイヴにも度々登場する花のモチーフ “パンジー”。
フランスでは、「あなたのことを想っています」というロマンティックなメッセージが込められています。

“輝きをつくり出す手”と称されるメゾンの職人による精巧な彫刻と研磨が施されたゴールドのリング。ハイジュエリーに用いられる技法で、重なり合う花びらが立体的感のあるパンジーを表現しています。

ラウンドカット ダイヤモンド71個(計0.57カラット)
18Kホワイトゴールド

「パンセ ドゥ ディアマン」 リング、ミディアム ダイヤモンド、ホワイトゴールド

自然そのままの力強さを表現し、メゾンのアーカイヴにも度々登場する花のモチーフ “パンジー”。
フランスでは、「あなたのことを想っています」というロマンティックなメッセージが込められています。

“輝きをつくり出す手”と称されるメゾンの職人による精巧な彫刻と研磨が施されたゴールドのリング。ハイジュエリーに用いられる技法で、重なり合う花びらが立体感のあるパンジーを表現しています。

ラウンドカット ダイヤモンド108個(計1.55カラット)
18Kホワイトゴールド

「パンセ ドゥ ディアマン」 スタッズイヤリング、スモール ダイヤモンド、ホワイトゴールド

美しさの中に力強さと気品を兼ね備える“パンジー”の花は、1875年からメゾンのアーカイヴに度々登場するモチーフです。

繊細で可憐なスタッズイヤリングは、ペンダントやリングとのコーディネートに一層のきらめきを与えます。

ラウンドカット ダイヤモンド114個(計0.98カラット)
18Kホワイトゴールド

「パンセ ドゥ ディアマン」 リング、ラージ ダイヤモンド、ホワイトゴールド

自然そのままの力強さを表現し、1875年からメゾンのアーカイヴにも度々登場する花のモチーフ “パンジー”。
フランスでは、「あなたのことを想っています」というロマンティックなメッセージが込められています。

卓越したメゾンの職人のサヴォワールフェールによるボリューム感のある立体的な花びらや精巧な透かし細工から差し込むきらめく光の中で、生き生きとしたパンジーを表現しています。

ローズカット ダイヤモンド3個(計0.15カラット)
ラウンドカット ダイヤモンド437個(計5.23カラット)
18Kホワイトゴールド

ニュースレター from ヴァンドーム広場26番地

メゾンのニュースやイベント情報をいち早くお届けします。ヴァンドーム広場にブティックを構えた最初のジュエラー、ブシュロンの世界へようこそ。