キャトル ブラック ハーフ リング

ホワイトゴールド、ブラックPVD

ブシュロンのエスプリが刻まれたキャトル ブラック マリッジリングには、メゾンの象徴的な2つのモチーフ、「ゴドロン」と「クル ド パリ」の装飾があしらわれています。
ゴールドに施された彫刻が光をとらえ、パーフェクトなきらめきを生み出し、ブラックPVDがその美しさを引き立てます。
繊細ながらロックのエスプリをふんだんに湛えたこのリングは、愛し合うふたりにぴったりのマリッジリングです。

詳細を見る

Les Moments B

よろこびの時

1785年、時計師ルソーが、パリの子午線にぴったり合わせた、新種の日時計を発明しました。この日時計によって、正午に腕時計や置時計の時刻を合わせることが可能でした。
当初パレ・ロワイヤルの庭園に設置されていたこの日時計は、アーケードの下にあったフレデリック・ブシュロンの最初のブティックに、毎日光を反射していました。日時計の台座には、「Horas non numero nisi serenas(私はよろこびの時だけを刻む)」と書かれていました。時間と人生についてのこのメッセージに魅了されたフレデリック・ブシュロンは、これを自分のモットーにしました。
メゾンの初期の作品はこのモットーを拠り所にしています。フレデリック・ブシュロンは「よろこびの時」を刻む時計師でありたいと願い、この表現を人生の讃歌にしたのでした。

ブシュロンを彩るストーリーをすべて見る

キャトル ブラック ハーフ リング

ホワイトゴールド、ブラックPVD

¥255,000
価格を隠す

ホワイトゴールド、ブラックPVD

Ref.: JAL00206


ブティックを探す
セレクションに追加する
印刷

*カラット数と貴金属の重量は参考値です。

ニュースレター登録

ブシュロンがお届けするサプライズ。
メゾンの最新情報をどうぞお見逃しなく。