セルパンボエム 2モチーフ リング

ロードライトガーネット、ピンクゴールド

1878年、創業者フレデリック・ブシュロンは、愛と保護、そして幸福のしるしとして、妻ガブリエルにスネーク(セルパン)をモチーフとしたネックレスを贈りました。
ヘッドが重なり合うデザインは、その名の通り二人の絆を象徴しています。
愛と安らぎを象徴するロードライトガーネットを使用した2つのスネークの頭が重なり合うデザインが、手元を華やかに彩ります。

詳細を見る

Les Moments B

セルパン

セルパンボエムは、ミステリアスな雰囲気を纏っています。個性的な女性たちを惹きつけフェミニニティに火をつける魅惑的な美しさ。

メゾンのアトリエが1968年に発表した「セルパンボエム」コレクションは時代を超え、ブシュロン作品のクラシックとなりました。

ゴールドビーズで囲まれたドロップが控えめに表現するスネーク(セルパン)は、センシュアルなうねりを描く身体を現わします。

このコレクションはブシュロンの自由で大胆なエスプリと革新性を体現するものです。

発表から50年が過ぎた今、セルパンボエムは、パヴェダイヤモンドに彩を添えるカラフルな宝石とともに進化し続けています。

ブシュロンを彩るストーリーをすべて見る

セルパンボエム 2モチーフ リング

ロードライトガーネット、ピンクゴールド

¥580,000
価格を隠す

ロードライトガーネット2個(計5.10カラット)
ピンクゴールド

Ref.: JRG02824


ブティックを探す
セレクションに追加する
印刷

*カラット数と貴金属の重量は参考値です。

ニュースレター登録

ブシュロンがお届けするサプライズ。
メゾンの最新情報をどうぞお見逃しなく。