メヘンディ イヤリング

ダイヤモンド、ホワイトゴールド

フレデリック・ブシュロンが1878年にカプールタラーのマハラジャのために生み出した"ペイズリー”と呼ばれるやわらかで視覚にうったえるモチーフは、時代を超えて愛されるデザインです。
グラフィカルで繊細、そしてレースのように軽い作品です。

詳細を見る

Les Moments B

カスティリオーネ伯爵夫人

「女神」の異名をとったカスティリオーネ伯爵夫人は、当代随一の美女として知られていました。このミステリアスな美女は、ヴァンドーム広場26番地にあるノセ邸の中2階に15年間暮らし、この建物をフレデリック・ブシュロンと共有していました。彼女はことのほかブシュロンのクリエイションを愛し、瞬く間にメゾンの最重要顧客の一人になったのです。

ナポレオンIII世を始め、誰もの心をとりこにした伯爵夫人は、彼女に夢中の男性たちから贈られたジュエリーに身を包んでいました。この世のものとは思えない美貌が太陽の光で損なわれることがないように、夜しか外出せず、ジュエリーで美しく飾ったその姿は、ヴァンドーム広場の薄明りの中で輝いていました。
一人きりになるとまばゆく煌めく宝石の、魔法のような輝きにいつまでもうっとりしながら、自身のジュエリーをいつまでも眺めていたと言われています。

ブシュロンを彩るストーリーをすべて見る

メヘンディ イヤリング

ダイヤモンド、ホワイトゴールド

¥9,300,000
価格を隠す

ダイヤモンド202個(計4.31カラット)
ホワイトゴールド

Ref.: JCO01221M


ブティックを探す
セレクションに追加する
印刷

*カラット数と貴金属の重量は参考値です。

ニュースレター登録

ブシュロンがお届けするサプライズ。
メゾンの最新情報をどうぞお見逃しなく。