ウォッチ

ブシュロンのウォッチコレクションをご覧ください。


エピュール

リフレ


1947年に誕生して以降、時代を超えて愛される「リフレ」ウォッチ。ダブルゴドロン装飾が織り成す繊細なラインが輝きを放ち、気品あふれるクラシカルなディテールが端正な美しさを誇ります。特許を取得したブシュロン独自の画期的なインビジブル クラスプ システムにより、「リフレ」ウォッチは身に着ける人がこうありたいと願う姿を見事に映し出します。
 

  • ストーリー #12

    パティアラのマハラジャ 

    ヴァンドーム広場で最も見事なオーダー

    1928年8月、パティアラのマハラジャがダイヤモンド7,571個、エメラルド1,432個など、宝石がぎっしり詰まった7個の大きなケースを持った従者を伴い、ヴァンドーム広場26番地に姿を現しました。ブシュロンの名声、さらにはブシュロンがインドとの間に結んでいる強い絆に心惹かれたマハラジャは、自身の財宝に含まれる数千個のダイヤモンド、ルビー、エメラルドを用いて、149点のジュエリーで構成される卓越したパリュールをブシュロンに注文しました。これは現在のところ、ヴァンドーム広場でなされた最も大規模で並外れたオーダーになっています。


    ブシュロンを彩るストーリーをすべて見る


エピュール ダール

  • ストーリー #18

    アバ

    アメリカ映画のアイコン的存在であるエヴァ・ガードナーの永遠の魅力が、メゾン ブシュロンに「アバ」コレクションのクリエイションのインスピレーションを与えました。映画『シンガポール』の中で、エヴァ・ガードナーは燃えるような愛を象徴するリングを贈られます。そのシーンでの彼女の素晴らしく感動的な表情は、大切なジュエリーを受け取る女性の気持ちを見事に体現しています。まばゆい煌めきを放ち宙に浮かんでいるかのように見える「アバ」ジュエリーのダイヤモンドは、群衆の中で抜きん出ており彼女しか目に入らない、このグラマラスな魅力を体現する美女をイメージさせます。


    ブシュロンを彩るストーリーをすべて見る


セルパンボエム

セルパン


ブシュロンのテーマの1つである守り神の象徴、スネークが、貴重な時間を守る番人のようにケースの中に描かれています。ゴールドに彫刻された1つ1つのリンクはうろこ模様に仕上げられ、リアリティあるスネークスキンが表現されています。
 

ギフトガイド

ギフトガイドでは、お客様のご希望に沿った作品を見つけるお手伝いをいたします。

メゾン・ブシュロン

150年以上にわたりメゾン ブシュロンに受け継がれる歴史とサヴォワールフェールをご覧ください。

  • ストーリー #14

    エディット・ピアフ

    1948年、「愛の讃歌」を作詞した後、この歌を初めて歌うときに幸運が訪れるように、エディット・ピアフはブシュロンで「リフレ」ウォッチを購入しました。そしてこの歌が大ヒットした後は、彼女は「リフレ」ウォッチを幸運のお守りとみなしました。1949年から1963年までの間に、ピアフは21個以上の「リフレ」ウォッチを購入、そのうちのひとつを生涯の恋人マルセル・セルダンに贈りました。


    ブシュロンを彩るストーリーをすべて見る


コラボレーション

コラボレーション


ブシュロンは、これまで比類なきウォッチを作るために数々の有名ウォッチメーカーと協力し、ウォッチメイキングの優れたノウハウとジュエリー制作のノウハウの神髄を融合して、素晴らしいハイジュエリーウォッチを生み出してきました。 こうして誕生するハイジュエリーウォッチは、美しく官能的な世界への扉を開き、メゾンのインスピレーション源である、決して変わることのない自然を通した時間の神秘の解明へといざないます。
 

ギフトガイド

ギフトガイドでは、お客様のご希望に沿った作品を見つけるお手伝いをいたします。

メゾン・ブシュロン

150年以上にわたりメゾン ブシュロンに受け継がれる歴史とサヴォワールフェールをご覧ください。

  • 履歴に選択されたアイテムがございません。